スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
rest
080212_1.jpg

また行きたいと強く思う場所の1つが富良野・美瑛。
何度行ってもいいところだ。


マイルドセブンの丘で奇跡的に撮影できた天使の梯子。

Photo → 2006/08/17thu LUMIX DMC-F1にて撮影
-----
今日で6連休。

連休初日は、保健所依頼のミニラ健康診断参加のため。
2日目は、保育園の生活発表会参加のため。
3、4、5日目は土日祝なので通常の休みといえば通常の休み。
そして6日目・・・今日は、なんとミニラ発熱。

子供のことが最優先だと会社には復職前から言ってある(そしてそれに対する上司の返答は「もちろん当然だよね」であった)ので、会社からは特におとがめも小言もないものの・・・それがリスクとして扱われて本職(技術職)の仕事ができないのも事実。今回のように家庭都合でやむなく連休になってしまうこともあるが、それではお客様相手の仕事はできないと判断されて現在の受付庶務業務従事に至る。

子供のことは最優先・・・だけれど、カレンダー上の連休を挟んだとはいえ、ほとんど丸1週間連休するとさすがに休みすぎの気がしてくる。かといってどうにもできないのだけれど。そういえば去年も1~3月はミニラの体調不良でよく休んだっけ。風邪が流行る時期なんだなぁ・・・。


なので、なんだか久しぶりに専業主婦な気分を味わっている。

不思議とスイッチが主婦モードに入ると、1日中家事をしていても苦にならない。もちろんやりたいことがたくさんあることに変わりはないのだけれど、どこか「今急いでやらなくても、時間は作れるから・・・」という気分になる。いつもはついつい億劫で後回しにしがちな掃除もあちこち手を出したりして、家中動き回っている。

ずっと専業主婦の状態が続くと、「たまにはゆっくり休ませろ」とか「ちょっと仕事がしたい」とか思うのだけれど、ずっと会社員の状態が続くと「たまにはゆっくり休ませろ」以外に「たまにはゆっくり家のことをさせろ」が出てくる。でもこれは仕事人間の時にはわからなかった・・・いかに「家」をおろそかにしていたか、ということなのだろう。

家事というのは家の仕事であり家人の仕事。よっぽどの事情がない限りその家を構成する家族全員が何らかを受け持つ仕事。前の旦那が「俺は稼いでくるのが仕事、お前は家の事と子供の事を頼む」という発想の人で、憤慨したのを思い出すなぁ。


普段デスクワークばかりでさらに運動不足も間食も増える方向なので、たまの立ちっぱなし動きっぱなし状態はいい刺激だった。飲み物は口にするけど、間食もしないしね。


自分のことも子供のことも家のことも大切にしつつ、生活できるだけの稼ぎはあって・・・もしかしたら、いろいろ不満もあるけれど、今は結構いいワークライフバランスなのかも。欲を言えば、できれば家で仕事ができるといいんだけどね。

応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
ぶろぐひろばへ


スポンサーサイト
【2008/02/12 22:52】 写真のこと | TB(0) | CM(0) |
<<ヘアカットカット♪ | Home | シートにTシャツ>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/102-66a412bc
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。