スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
【判定】スター★オブ ザ カラー ベース/ハイライトファンデーション


手作り化粧品に手を出し始めたのはいいけれど、基礎化粧品(化粧水とか)に比べるとメイク用品は敷居が高い。色が合わないと顔が白くなったり赤くなったりする・・・と思うと、なかなか手作りへは踏み切れなかったり。

市販品で成分がやさしいのを探して、サンプルがあるところはそれを請求(もしくは安価なサンプルを購入)という形で捜し求めている。ちゃんとした商品だと量が多い上に値段も結構するので、「ダメになってもいいや」とはなかなか思えないし。

そんな訳で請求したスター★オブ ザ カラーのファンデーションサンプル。
値段もそれなりだけれど・・・優秀です。
-----
スター★オブ ザ カラー ベースファンデーション

【成分】
ワセリン  油剤、閉塞剤
アジピン酸ジオクチル  エモリエント剤、可塑剤
ネオペンタン酸イソステアリル  油剤、エモリエント剤
パルミチン酸オクチル  油剤、エモリエント剤
カルナウバロウ  油剤、閉塞剤、増粘剤
ステアリン酸オクチル  油剤、エモリエント剤
ミツロウ  油剤、乳化安定剤、結合剤
トコフェロール  酸化防止剤、V.E
プチルパラベン  △防腐剤
(+/-)酸化チタン  顔料、紫外線散乱剤
(+/-)酸化鉄  顔料、紫外線散乱剤
(+/-)タルク  充填剤、滑剤
(+/-)カオリン  スクラブ剤、充填剤
(+/-)水酸化クロム  顔料

■0.5個(▲×1=■0.5) (固形ファンデーションは■5~6個以下がbetter)
合成界面活性剤なし、合成ポリマーなし、紫外線吸収剤なし、防腐剤×1

スター★オブ ザ カラー ハイライトファンデーション

【成分】
酸化チタン  顔料、紫外線散乱剤
ワセリン  油剤、閉塞剤
アジピン酸ジオクチル  エモリエント剤、可塑剤
ステアリン酸オクチル  油剤、エモリエント剤
パルミチン酸オクチル  油剤、エモリエント剤
ネオペンタン酸イソステアリル  油剤、エモリエント剤
タルク  充填剤、滑剤
カルナウバロウ  油剤、閉塞剤、増粘剤
カオリン  スクラブ剤、充填剤
酸化鉄  顔料、紫外線散乱剤
ミツロウ  油剤、乳化安定剤、結合剤
トコフェロール  酸化防止剤、V.E
プチルパラベン  △防腐剤

■0.5個(▲×1=■0.5) (固形ファンデーションは■5~6個以下がbetter)
合成界面活性剤なし、合成ポリマーなし、紫外線吸収剤なし、防腐剤×1


ちゃんと調べてみてさらにびっくり・・・要注意は防腐剤のみ。ファンデーションで考えたらすごく優秀。肝心の使用感はというと・・・標準使用量とされるスポンジ1/4分を塗っているのだけれど、「かっちり塗りました」という顔になる。ナチュラル派の人には向かないだろうな~。薄付けでしかも下地要らずでそれなんだから・・・すさまじいカバー力だ。おまけにSPF28 PA+++だって。すげー。ハリウッド御用達、という売り文句は伊達じゃないのかも。

ただし、すごく乾く。

私の肌は乾燥肌~混合肌なのだけれど、このファンデを塗ってからぐっと乾燥肌に傾き中。過去の合界+ポリマーがはがれた過渡期だからなのか?さらさらを通り越してパッサパサ。これまで必須だったお昼の化粧直し(あぶらとりがみ+粉たたき)がほとんどいらなくなった・・・のはいいのだけれど、クレンジング+洗顔後に皮がめくれちゃってる。乾きやすい頬だけならまだしも、脂っぽいはずのでこの三角地帯(眉と眉の間あたり)まで皮がめくれてる。私の肌だとよっぽど保湿しないと難しいかもな~。

(値段を除けば)かなり購買意欲が動きそうなモノだけに・・・肌に合わないのは残念。もう少し素肌の状態がよくなってから、もう一度チャレンジしてみようかな。

応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
ファイブ ブログランキング


スポンサーサイト
【2008/03/28 10:44】 美容のこと | TB(0) | CM(0) |
<<画面いっぱいに・・・桜。 | Home | 視野の狭さ>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/156-6cb0d142
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。