スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
あめ細工


今週は花見週間だ。とにかく桜を追いかけてあちこちへ足を伸ばしている。昨日は愛知県岡崎市の桜まつりへ。川沿いに咲きまくっている桜が目当て・・・なのだけれど、実は目当てがもうひとつ。それが、この飴細工だ。

去年行った時は猫を頼んだ。今年は、トラ。ちゃんと牙があったりあちこちとがっていたりして、猫との区別化ができている。素晴らしい・・・。来年は何にしようかな♪
-----
飴細工屋さんは、その場であめを希望の形にしてくれる。

キャラクターものでも、動物でも、架空の動物(ドラゴンとか)でも、頼めば大抵のものは作ってくれる。まだ柔らかいあめはすごく熱いのだろうけれど、おじさんは顔色一つ変えずに、あめに色をつけたり、こねったり、形を変えたり。作業中に切ったあまりのあめは頼んだ子の口の中へ・・・取っといても仕方ないからなんだろうけど、子供にとってはたまらないサービスだと思う。

実は飴細工屋さん、この岡崎の桜まつりでしか見たことがない。小さい頃、近所のお祭りへ行ってもそういう技術を持った方はいなかった。それだけに、感動もひとしお。

手作りの喜びって、あるよね。職人さんは大好きだ。

080402_2.jpg

こっちはミニラにせがまれたマリー。手作りではなくて出来合いのあめである。わかりやすく目を引くキャラクターものがずらっと並んでいたが、おじさんの作ったあめに比べるとやっぱり見劣りする。裏は猫の形をしてなくてぺちゃんこ(作業台か型の跡?)だし。いかにも型にいれて固めて色を塗りました、的な・・・。

ミニラも、もう少し大きくなったら、手作りの良さが分かるかな?

応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2008/04/02 05:20】 子供のこと | TB(0) | CM(0) |
<<うさぎ組のはずが・・・ぺぺぺぺんぎん!? | Home | 過去に迷い込む瞬間?>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/161-58041da5
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。