スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
真桜の日
昨夜は久しぶりに日本酒を楽しんだ。

大七酒造 真桜(まさくら) <純米吟醸>

300mlで1,400円。結構高価い。
黒のフロストボトルで高級感アリ。

酒造のサイトでは白身魚と合う様な書き方をしてあったけど、豚キムチとさしみこんにゃくで頂いた。家で簡単に作れるつまみがそれぐらいしかなかったのだ・・・。ふぐの一夜干しでも買っておけばよかったな。でも、おいしかった。


お酒の感想は・・・軽いのかと思っていたら、結構重い!予想以上に味も香りもしっかりしてる。ちょっと辛めかな。でも室温でお酒がぬるくなってくるにつれて口当たりは柔らかい感じに変わっていく。辛酒好きの私にはしっくりきた。

晩酌をする時は2合3合ぺろりと空けてしまう(そして物足りなさを感じて追加したりもする)のだけれど、これは1本で充分な感じ。2時間くらいかけて、ゆっくりいただきました。

-----
「真桜」という名は私にとって忘れがたい名だ。もう決して逢えない、愛しい人の名前。

(読み方は違ったけれど)同じ名を持ったお酒がある事がうれしくて・・・真桜の日に飲もうと思って酒造サイトの通販で購入した。日頃あまり高価なお酒は呑まないのだけれど、コレは特別。きっと来年も呑むだろうなぁ。

特別な日の、特別なお酒だから・・・ゆっくり味わいたくて、ミニラが寝てから準備をして、呑んだ。

「For Crying」と銘打たれたR&BをBGMに、灯りはほのかにアロマが香るキャンドル。なんだか息苦しかったので窓を半分くらい開けた。ひんやりとして気持ちのいい風と、やさしい雨音がちょうどよかった。

時折流れるのは、悲しみでも後悔でもなく、ただ泣くための涙。我ながら、何の拘りもない綺麗な涙だなぁ・・・と思ったりもした。


ずっと、愛してるよ。

応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 家族ブログへ


スポンサーサイト
【2008/04/14 10:43】 ひとりごと | TB(0) | CM(0) |
<<グリセリンソープ加工 ~ カオリンソープ | Home | 土岐プレミアムアウトレット>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/174-9740c864
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。