スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
お手製 夏用クリーム2種☆
あちこちで紹介されているレシピを参考にして、クリームを2つ作ってみた。



1つは、みつろうクリーム。こっちは日々のフェイス用として。
もう1つは、レシチンクリーム。超微粒子の酸化亜鉛と二酸化チタンを混ぜて日焼け止め仕様にした。

簡単で、安価で、カラダにやさしくて、しかも楽しい。

ハンドメイドはいいね☆

-----
去年の秋から手作りコスメに移行して、日々のお顔のお手入れは 馬油→化粧水 が定番になっていた。馬油は皮膚の浸透力を高めるので、先にぬりぬりすると化粧水を豪快に吸い込む肌になる。そしてお風呂の後のヘアケアも馬油。タオルドライした状態で、毛先を中心にすり込むとふわふわした髪になる。これが単品での効果なんだから、馬油って素敵・・・。最初はソンバーユを使っていたけれど、2回目は私が道産子なので北海道産馬油にしてみた。なんか脂臭いなーと思ってよく見たら食用だった。使っていて大丈夫なのでたぶん平気(笑)。

でも、だんだん暖かくなってきて、髪はともかく顔に馬油だと重く感じるようになってきた。しかも常温だとドロドロしてチューブに詰めてもジャーに詰めても蓋からもれてくる始末。冬の間は半固形だったんだけどな・・・。外で顔を洗う機会も増えた(スーパー銭湯通いをしている)ので、さっぱりと軽い感じの、持ち歩きに便利なクリームが欲しい!と思って作ったのがみつろうクリーム。ちょうど爪の大きさくらいに指先で削って、手で溶かしてから顔に乗せてぬりぬり。すごくさっぱりするけどちゃんと膜がはっている感じ、蜜蝋の効果かな?べとつく夏にはいいな、これ♪今回はスイートアーモンドオイルとグレープシードオイルのブレンドで作ったけど、次は馬油も混ぜてみよう。

精油も入れたんだけど、唇が拒否反応を起こしたので、それからは唇にはつかない様に工夫してぬりぬりしている。本当に私の唇はトラブル持ちで困ってしまう。次は精油の量を減らして様子見するか、無香で作るかだな~。香りに癒されたいのでできれば着香したいのだけれど・・・うーん。


日焼け止めレシチンクリームは、天気のいい日に遊んでいるミニラのほっぺやら腕やらが赤くなるのが気になって、ちょっとでも軽減できれば・・・と思って作ることにした。日焼けした健康な色の肌は大好きだし、日焼けさせないつもりは無いのだけれど、夏は日差しが強くて痛すぎるからちょっと守ってあげたくて。

レシチンクリームは撹拌が命の難易度の高いクリームだとあちこちに書いてあったので、クリーマーも買った。油分にレシチンを、水分に酸化亜鉛と二酸化チタンを溶かして(脂溶・水溶両用の癖に溶けないんだコレが!)、それぞれ湯煎。温まった油分を撹拌した後に、水分を混ぜて更に撹拌。思っていたより簡単にクリーム状になった。最後は保存用にトコフェロールオイルを数滴まぜまぜ。でもちゃんとクリーム。作った量が少なかったのがよかったのかな?水分にはネロリウォーターを使ったので精油なし。でも充分ネロリの香りがして、幸せ。

パッチテストもかねて顔に塗ってみたんだけど、少量でもコテコテ。脂っぽい~。メイク(MMU)して会社に行ったけど、昼にはおでこと鼻がてかてか。MMUに変えてから化粧直し知らずだっただけに、ちょっとショック~。こんなに脂っぽくて、石けん洗顔で落ちるのか?と不安だったけど、2度洗いしたらしっかり落ちたのでほっとした。でも脂っぽいので用途はボディ用だな。水分を増やしたらもうちょっとさっぱりしたクリームになるのかな?今度試してみよう。

大豆レシチンを買ったつもりが水添レシチンだったので、ちょっとたまげた。「植物性レシチン」って書いてあるからてっきり・・・がっつり合界じゃんよ。ぶつぶつ。でも大豆レシチンだと乳化が弱くて結局配合量が増えるとかありそうだし・・・うーん。最近チョコチョコ見かけるオリーブワックスはどうなのかな~。乳化剤選びは難しい。ただ、毒性判定辞典には「油分が増えると界面活性力が弱化する」という様な事が書かれていたから、ちゃんと油分と水分を含むクリームならそんなに悪くないのかも(合成ポリマーは論外!)。

次は何をつくろうかな♪

応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
【2008/05/15 14:07】 美容のこと | TB(0) | CM(0) |
<<兄妹じゃなく | Home | 無理難題・・・?>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/207-5d15d3d4
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。