スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
あおちゃんず
先日、彼氏のお母さんから差し入れられたブロッコリー(自家製!)を食べようと思ったら・・・まな板に青虫がポロリ。虫君たちにも美味しい野菜であるのは素晴らしいことで、それはよかったのだけれど、問題は畑から我が家に冒険しに来ちゃったあおちゃん2匹。

殺すのも忍びなくて、プラスティック容器に野菜と一緒に入れて、飼う事にした。
-----
1号は体格が大きくて元気いっぱい。2号は1号に比べると小柄で細身・・・けれど、食欲は旺盛でよく野菜にがっついているところを見せてくれた。

最初はプラ容器の中に入れて特に蓋はしなかったのだけれど、ある日仕事から帰ってきて、1号が台所の壁をよじよじクライミングしているのを見て「これはまずい!」と焦り、1号を容器に戻しキッチンペーパー+輪ゴムで速攻蓋をした。青虫の移動能力をなめていた・・・という事なんだろうなぁ。

あおちゃんずを連れてきた彼氏は当初「家の中で飼うなよ」と苦笑していたけれど、お願いしたらあおちゃんずの家を綺麗にしたりご飯をあげたり色々してくれた。


数日たって、2号が我が家に来た時期の1号くらいまで成長した時に、異変は起きた。

2号が身動き1つしなくなったのである。

「もしかして死・・・!?」とおろおろしながら様子見していたら、2号の身体がだんだんと棘のあるような形・・・よく見たことのある角のある形・・・そう、さなぎに変化した。

私は、青虫というものは蚕のように糸を出してさなぎを形成し、その中で変態するものだと思っていた。ので、外皮がそのままさなぎになると知った時の驚きといったら!生命の神秘だ・・・。また1つ賢くなった。

数日遅れて1号にも変化が。こっちは自分の身体と同じ位の葉っぱと、糸のようなもので身体を包みその中で変態した。

1号と2号は同じ青虫でも種類が違うようで。これほどまでに変態の仕方が違うのか!同じ蝶類なのに・・・とまたまた驚いた。


さなぎは冬を越し春になって気温がある一定を超えた日をカウントして孵化するという話を聞いた事がある。てことは、家の中に置いておいたらあっという間に春だと思って孵化してしまうのでは・・・!?できればどこかの畑(恋人に出会えそうなところ・・・)に置いてきてあげたいのだけれど、プラ容器にべったりくっついて蛹化してしまったので下手に動かすのも死んでしまいそうで怖い。・・・ベランダで越冬してもらおうかな・・・。

↓↓↓応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
ブログランキング・にほんブログ村へぶろぐひろばへFC2 Blog Rankingへブログ王ランキングへ
スポンサーサイト
【2007/11/25 13:44】 ひとりごと | TB(0) | CM(0) |
<<夕暮れにおもう | Home | 柿食えば・・・>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/25-eb43b103
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。