スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
マヌカハニー
マヌカハニーは、ニュージーランドにだけ原生するフトモモ科の植物マヌカの花蜜をみつばちたちが集めたもの。

その抗菌力・殺菌力の高さから、様々な炎症(皮膚炎から歯周病まで!)に効果があり、それは胃潰瘍の原因で有名なピロリ菌を撃退するほどだ。

その働きはUMF(Unique Manuka Factor)という数値で表現される。高い数値のマヌカハニーほど、高い抗菌・殺菌作用を持つとのことだ。たとえばUMF10は、フェノール溶液(病院で使用されている消毒液)10%濃度と同じ程度の殺菌作用があるという意味になる。UMFが一定値以上になると、「アクティブマヌカハニー」という名称で販売されるようだ。

使用方法は、普通の蜂蜜と一緒。そのまま舐めたり、パンやヨーグルトに混ぜたり、化粧品に混ぜたり。かなり独特のにおいと粘りをもった濃い色の蜂蜜。

一度は使ってみたいよね。
-----
ドライブ中に立ち寄ったナチュラル雑貨屋さんで見つけた時は目を疑った。こんなところに売っているんだ!?はじめて見た!!、と。でもお値段にも驚いた。UMF15+のマヌカハニー、250gで2,500円。1g10円かいっ。高価い・・・。

敏感肌用の石けんレシピでよく見かけることもあって、興味はあった。彼氏に冗談で「これ買ってくれる?」とおねだりしてみたら、「要るんでしょ?いいよ」と本当に買ってくれた。腹が太いなぁ・・・。「(石けんを)あまり作りすぎないようにね」と小言を言われてしまったけど、こんな興味深い材料を買い与えて「作るな」は無理な話である・・・きっと彼氏も言うだけ無駄なのは分かっているけれど。

昨日、開封して味見してみた。あけた瞬間独特な甘みのある薬のような香りが漂ってきて、その効果を想像してわくわくする。色は琥珀色を通り越してこげ茶色。蜂蜜として考えるとかなり固い。常温で置いておいてもすごい粘りがある。味はというと・・・確かに蜂蜜だから、甘い。けど、隠し味的な苦みが・・・。よっぽど喉が痛い時以外は、直接舐めるのは避けたい、かな。

早速、石けんにも混ぜてみた。保湿力があるようなので、さっぱり系の石けんに混ぜ混ぜ。来月の解禁が楽しみ!


ちなみに。マヌカはフトモモ科の原生樹だけれど、フトモモ科のハーブと言えば有名なのはティートリー、ユーカリ、クローブなど。どいつもこいつも抗菌だの殺菌だのを売りにしている奴らだ。フトモモ科の木自体がそういう特徴を持つのかもしれない。たくさんあるフトモモ科の中でも、マヌカと遠縁としてあたるのはティートリーらしい。まぁ、マヌカがニュージーランドの原生樹でティートリーがオーストラリア原産・・・と考えると、近いのも納得。

どんなに効果が高くてもはちみつははみちつなので、1才未満の乳幼児には禁忌、とだけ注記しておこう。


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ


スポンサーサイト
【2008/06/22 09:57】 美容のこと | TB(0) | CM(2) |
<<小さな桃太郎 | Home | ふたりのパパ>>
comments
----
こんばんは^^

マヌーカハニーを買われたんですね!
私もハチミツ洗顔とかパックにハチミツをよく使うので、マヌーカハニーのことは気になっていたんですよ。
でも、高価なのでなかなか手がでないんですよ~(涙)
でも、あづまさんに刺激されて、私も買ってみようかな・・(^^)

あづまさん、優しい彼がいてしあわせですね(*^^*)。
【2008/06/22 20:41】 URL | kayahime #-[ Edit] |
----
kayahimeさん >
本当に高価ですよね~!
マヌカハニーに限らず、高価な基材を見ると「グラム売りしてくれないかな・・・」とか思ったり。大さじ1杯単位とか。
近所に手作り仲間がいたら、共同出資してはんぶんこするのもいいですよね。
彼氏の部分は・・・惚気です(照)
よき理解者であることには本当~に感謝しています☆
【2008/06/23 06:11】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/250-4dc4fdcb
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。