スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
夕焼け道を走る



世界が端から少しずつ燈色に染まっていく

美しい青と赤のコントラスト・・・その後にあるのは藍

大地は少しずつ人の作った光に彩られていく


終の太陽のやさしい光

ココロに沁みこんでいく・・・

また明日も生きていこう


頬を伝う涙は、感動か?それとも恐れか?
-----
昨日の日記の続きのお話。

結局午前中は家具屋さんの配送があってその手続きと片付けでつぶれ。

お昼も過ぎたころ・・・そろそろ起きてるかしら?と耐えかねて彼に電話。やっぱりメールじゃ本心は届かない。メールより電話。電話より面と向って。それでも声が聞けただけで解ける心の澱というものは確かにあって、核心の想いが言える、それが伝わる、それだけでもずいぶんと気持ちは楽になる。

「愛してるよ」の一言に、どれだけ救われたか知れない。

彼と付き合ってから、ずいぶんと私は泣き虫になった。
心の鎧が脱げる度に涙が多くなる・・・。


そんなわけで電話をしながら泣いているママ(私のことだ)を慰めたりしたミニラはちょっと疲れたらしくって、お昼に爆睡。お昼寝後に出掛けようと思っていたのだけれど、起きたのはもう17時過ぎ~。その前の夜が暑くて寝苦しかったこともあり、いろいろ疲れたのだろう。

折角だからおでかけ先の希望をミニラに聞いてみた。「おっきいおふろ!」と返ってくると思いきや・・・「かいものいきたい~」。まぁ、最近暑いからね・・・熱いお風呂より涼しい店内・・・ある意味賢い。

ミニラの夏服がちょっと足りなかったので、ドライブがてらちょっと離れた赤ちゃん用品店に向かったら・・・まぁ見事にきれいな夕焼けだこと。走りながら信号待ちのシャッターチャンスを狙っていたら、こういう時に限ってちょうどいい場所で信号がオールグリーン。爽快に走れていいけどね・・・。ようやく撮れた1枚が載せた写真なのだけれど・・・本当は小麦畑で撮りたかった。くそう。

しっかり太陽のマジックを堪能し、ミニラの夏服(もう秋物が出ていて夏物は投げ売り状態・・・安くていいけどね)と浴衣を購入し帰宅。往復で2時間くらいかしら・・・時間は短いけれど、とってもいい気分転換になった。

そして夜には彼氏が泊まりに来てくれて・・・しっかりと甘えましたとさ。

はい、おそまつさまでした。


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 家族ブログへ


スポンサーサイト
【2008/07/27 15:48】 写真のこと | TB(0) | CM(0) |
<<ペットボトルキャップ回収運動に参加してみる | Home | 自分勝手?>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/288-37cad18a
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。