スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
ゴールデンタイムに睡眠を
ゴールデンタイムに睡眠を─。

といってもテレビ用語の19:00~22:00ではなくて、お肌の代謝を高める時間帯のことだ。



・・・現実はなかなか難しいけどね。美は1日にしてならず。
-----
眠っている間にはさまざまなホルモンが分泌される。

そのうち、よく『寝る子は育つ』のたとえで使われる成長ホルモンは、骨や筋肉の発達に不可欠と言われていて、それゆえ現代の子供の「遅寝」の常習化は発育不良や障害などを懸念させる要素の1つとなっている。

以前は『成長ホルモンは22:00~02:00に分泌される』という説が有力で、だからこそその時間帯は寝ましょう、というのが健康雑誌・サイトなどでの主張だったのだが・・・最近分かってきた話だと、成長ホルモンは眠った直後に入る深い睡眠(ノンレム睡眠)のタイミングで分泌されるとのことだ。時間にすると就寝2~3時間後が分泌のピークとなるらしい。


成長ホルモン、というと大人には関係のない話かと思いきや・・・これが大いにある。特に女性・・・かな。なぜかというと、この成長ホルモンの分泌により新陳代謝が高まり、肌の再生が促されるから、なのである。代謝が悪くなるとターンオーバー(皮膚の細胞の入れ替わり。大体1ヶ月くらいの周期)に乱れが生じ、肌荒れを引き起こす。古いのが残りすぎてもよくないし、入れ替わりが早すぎても細胞が未熟でダメージを受ける。


朝起きたらちょっと肌が荒れている、化粧のノリが悪い・・・とかがあったら、それはお肌からのサインかもしれない。化粧品で何とかする・・・のはあくまで応急処置で、根本の生活習慣を見直す、そこが大事。

結局のところ「十分な栄養と休息を」という結論になってしまうのだけど・・・バランスのとれた食事、質の良い睡眠がとれるように、少し心がけてみよう。睡眠に限っていうならなるべく同じ時間に寝起きする習慣が大切。なんでかというと・・・体内時計が狂うと成長ホルモンの分泌に影響が出る、から。なかなか寝付けない時も深い眠りを得られないために分泌量は減っているのだとか。

肌が紫外線でダメージを受ける季節だからこそ・・・肌の基礎体力をあげて調子を整えよう。


・・・本っ当~に、現実はなかなか難しいけどね!


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ


スポンサーサイト
【2008/08/07 06:28】 美容のこと | TB(0) | CM(3) |
<<夏休みの準備 | Home | 夜の水遊び>>
comments
----
やっぱり、睡眠って大切だよね。
この年になると
見事なぐらい肌に現れる・・・
悲しいわ!
【2008/08/07 22:33】 URL | ひろはる母ちゃん #-[ Edit] |
----
こんばんは^^

規則正しい生活って、、
わかってはいるんだけど
難しいですよね・・(^^;

でも、なるべく心がけたい
ものです・・。
精進、精進・・(笑)

応援ポチっ^^
【2008/08/07 22:57】 URL | kayahime #-[ Edit] |
----
ひろはる母ちゃんさん >
朝から溜息が出る時もありますよね(^-^;
逆もまた然り・・・朝からなんだか気分がいい時も。

顔に限らず身体の調子がいいと心も引っ張られて元気になる気がします。
規則正しい生活の大切さが身にしみますね!


kayahimeさん >
ですね~。本当に難しいです。
昼夜関係なく明るくて温度も一定で・・・だと、体内時計が狂うというのもわかる気がします。現代病ですよね。

せめて一定のリズムで生活できるように、心がけたいですね☆
【2008/08/08 06:03】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/300-b24f2fdb
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。