スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
保育園の引越と民営化・・・
昨日はお世話になっている保育園で市と園からの説明会があった。

内容は2つ。

1つは来年1月に行われる園の引越について。市で一番建物が古く、一番小さい保育園のため、園の近くにあった旧税務署跡地に新築されることになったのである。

もう1つは、来年度(来年4月)から、園が民営化される件について。今までは公務員としての保育士さんが園を運営していたのだけれど、それを指定管理者に認定された民間会社が完全に引き継ぐ形になる。・・・ゆえに、今お世話になっている先生たちは、3月でお別れ。パート契約をしている時間外保育士の内の数名は、引き続き居てくれるらしいが・・・子供たちが一番信頼しているであろう担任の先生とは、もう逢えなくなってしまう。


転園を考えている方も少なくなさそうだった。
-----
新しい園は、元が税務署だった場所なのでそれはそれは広い。各クラスの大きさもさることながら、図書コーナーや待合ロビー、遊戯室やプレイコーナーなど、設備は今に比べるとものすごく充実することになる。園庭も今よりずっと広くなり遊具の数も増える。プールも2Fベランダに設置されるから、泥汚れはあまり考えなくていい。非常に車通りの多い通りに面しているのがデメリットではあるけれど、窮屈な思いをしなくて良くなるという面では喜ばしいことだ。

んが、保護者の目から見た時に、デメリットも増えた。最たるものは駐車場が遠いこと。園の入口は南側なのだけれど、駐車場が北側にあるのである。車通りの多い車道を横断しないと園に行けない。今は駐車場から園まで50mにも満たないくらいの距離なのだけれど、それが倍以上に伸びる・・・おまけに3歳児以上の部屋は2階なので、今まで1階で済んでいた保護者にとっては1分1秒を争う送り迎えの手間が増えることになる・・・。園の北側に出入口を設けてくれれば危険も少なく駐車場からも近くて本当に助かるのだけれど、北側にある職員用出入口は保護者は使わせてもらえないようで・・・。子供が1人のうちはいい、2人、3人と増えていけばいざという時に抱えて抑えることもできない、という不満が噴出したが、そこは市の職員、見事に事務的な一本調子の返答を返してくれた・・・なぜ設計段階で相談してくれないのか、というのが保護者の不満として出た結果になった。

建設途中の現在は、横断歩道はおろか歩道すらない。いずれもこれから作る予定らしいが、これから公安に許可を取るって・・・そういうもんなのだろうか、うーん。今言われて思いついて返答してませんか?と疑問に思う市の返答が多かった。


私にとって新園舎よりも悩ましいのが、民営化である・・・。今の保育園にお世話になる前に有限会社が経営している託児所にお世話になっていたのだけれど、あまりにも色んなことがずさんで閉口した経験があるからだ。子供を預かる保育士が、健康管理を怠って子供たちに結核を感染(うつ)してしまうなんて、ありえないことだった。おまけに園の経営者はそれを隠蔽しようとしたのだった。それ以来、どんなに短時間でも民間の託児所は利用する気になれない。

もちろんメリットもある。土日祝日も通常通り開園している(ただし弁当持ちで日祝は別料金)し、延長保育も現在の18時半から20時まで延びる(ただし19時以降は別料金)。一時保育も行うようになり、保育園の入園条件を満たしていないおうちの方に園を開放する日も作るという。園の近辺には、祝日は出勤となるトヨタ系企業とそこにぶら下がる企業が多いため、日曜はともかく祝日に子供を預けたい要望は多かったろうと容易に予測できるため、そういう意味では助かるおうちも多いだろうと思う。

民間とはいえ市に指定された託児会社であり、市内の他の保育園や企業内託児所の運営も相当数行っている。そういう意味では実績はあるのだろうが・・・よその保育園で「民営化して保育の質が下がった」という声があるところもあるので、そういう意味では不安。私的にはゲームセンターやパチンコ店にも託児所を出しているという企業理念自体があまり好きではなかったり・・・いや、遊びたい親のニーズには合っているのだろうけどね。園長を含め職員全員が民間企業の登録シッターとなるので、自浄作用がきちんと働くかも不安・・・。

10月から数名ずつ、引継という形で民間の保育士さんが週に何回か来るようになるらしい。人数は徐々に増えていくようだ。が、あくまでも3月までは現在の園の職員さんがメインで、その間は現在の園の保育方針などを学びながら子供たちと慣れていくという。

子供は順応性が高いから、よっぽどおかしい先生でなければすぐに馴染むだろうとは思う。一番接するのは子供たちだから、子供たちがよければそれでいいのだ・・・でも、子供たちは選べない。前の先生がよかった、となっても戻ってくることはない。だから大人は気を揉む。委託先の先生たちと信頼関係を築けるのか、必死で模索する・・・今が良ければ良いほどに。小1時間の説明会で信頼関係を築くには無理があるので、定期的に保護者と逢う機会を作ってくれればよいのだけれど・・・預ける時間が早朝でお迎えが夜、というパターンだったりすると、一度も逢えないまま4月を迎えてしまう保護者さんもいるだろうから、既存の園を引き継ぐというのは本当に難しい。

もし来年度から転園したい場合、申込みは11月いっぱい。本来は11月中旬までなのだけれど、市が気を使って「ここの保育園に限っては11月末まで認めます」とのこと。これは市の決まりなのでどうしようもないのだけれど・・・このまま居るか転園するかを民間の保育士さんを見て判断するには、それでも1~2ヶ月ではあまりにも短い。


私の場合、今住んでいる場所の学区保育園の閉園時間が早い(フルタイムで働けない)ので、「じゃあ学区の園に移ります」という訳にもいかない・・・うぬう。もし学区の園がよければ、閉園時間が遅い園の近くに引越すしかない・・・引越すぅ?今の園にいれば小学校入学時には既存の友達ゼロでスタートだし・・・むむむ。とはいえ子供は放っといても友達になるものだしなぁ・・・うーん。

どうすればミニラにとって一番いいのか・・・残り少ない時間だけど、熟考を繰り返そうと思う。


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ


スポンサーサイト
【2008/09/27 15:24】 子供のこと | TB(0) | CM(2) |
<<メガネ 仕立て直し | Home | 左足の違和感>>
comments
--すごく悩みますよね。--
子供にとって何がいいか・・・
結果がわからない分、すごく悩みますよね。
ミニラちゃんのことを一番わかっているのはあづまちゃんだから、きっと結果は上手く行くような気がします。

↓足・・・気になりますね。
【2008/09/27 21:10】 URL | ひろはる母ちゃん #-[ Edit] |
----
ひろはる母ちゃんさん >
本当にいろいろ考えちゃいますよね、きりがないくらい!
近しい人に相談をしたら、「まずは今の園で1年とか様子を見てから決めたら?」という話が返って来ていて、それもありかな・・・なんて思ったり。
ミニラの順応性に問題がなければ、最大の難関は私の民間アレルギーなので、そこも見直していこうと思っています。
【2008/09/28 15:27】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/342-0cd6f959
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。