スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
児童扶養手当 支給停止・・・

8月に児童扶養手当現況届を提出した時に、結果が10月に郵送されてくると聞いていたので心待ちにしていた。今日、仕事を終えて帰宅し郵便受を見たら市からの封書が届いていたので、急いで確認したら、やっぱり結果の通知だった。

母子家庭医療費受給資格を喪失した時も、現況届を提出しに行って「この所得だとダメかも・・・」と言われた時も、「ああ、支給停止かな」と何となく覚悟はしていたけど・・・やっぱり支給停止だった。


支給停止になる額は、「全部」。要するに、少なくとも次の現況届を提出するまでの1年間は児童扶養手当の支給額が0円である・・・全く支給されなくなるということだ。


覚悟はしていたけど・・・しんどいなぁ~。
-----
離婚し母子家庭になってから、国から支給される児童扶養手当と、県と市からそれぞれ支給される遺児手当には非常に助けられてきた。数か月ごとに口座に振り込まれる手当にどれだけ助けられてきたか・・・私にとっては本当に助け船のような存在だった。これがなかったら何か(たとえばガス使用料・・・例えば電気料金・・・)の引き落としが滞っていたに違いない、というくらい助かっていた。

離婚した当初は育児休暇からの復帰直後だということもあって、所得はほぼなしと判断されたため1年間は児童扶養手当を全額支給という形で頂いてきた。でも1年まともに働けば、いかに残業ゼロとはいえ全額支給を維持するのは不可能だということは予測済みだった。・・・が、まさか、まさか、まさか全額支給停止になるとは・・・思いたくなかった事が現実になってしまったなぁ。

少なくとも1年は、県と市からそれぞれ支給されている遺児手当のみが、困った時の「余白」だと肝に銘じておかなければいけないな。遺児手当は児童扶養手当に比べるとずっと額面が小さいので、これからのやりくりを考えなきゃ・・・母子家庭医療費受給資格(医療費無料のフリーパスのようなもの)は剥奪されるわ、保育料は上がるわ、児童扶養手当は支給停止だわ・・・そんな中でも親への仕送りを削る訳にもいかないしな~・・・なんだか踏んだり蹴ったり。なければないでそれなりに頑張るんだろうけど、一度恩恵に与ってしまうと「あるもの」として考えるようになっちゃうから、それがなくなるのは厳しいものがある。


現況届を提出した時に市の職員さんから聞いた話だと、私の所得だけなら支給範囲内らしかった。んが、元夫からの養育費を含めるとオーバー・・・ということらしい。確かに毎月きちんと頂いているけど、半分以上は貯金してるんだよ~!なんて泣きついたところで「それはあなたの勝手」で済まされちゃうことなんだろうなぁ・・・くすん。それでもミニラの今後を考えたら貯金しないという選択にはならないけどね。養育費は20歳までの約束なので、ミニラが大学をちゃんと卒業できるように・・・と考えたら、できれば全額手をつけずに取っておきたいくらいだ。やりたいことがあったらやらせてあげたいしね。


シングルマザー支援団体の代表さんなんかのコラムとかインタビューとかでは、よく「結局子供にしわ寄せが」とか「政府は(選挙権を持っているから)高齢者対策ばかり」とか「少子化対策ではなくて、たぶん国は少子化を促進したいのだ」とか、今の日本という国がいかに子供に、育児をする親にやさしくないかを述べたりしている。きちんと両親がそろっている状態でも大変だというのに片親しかいなかったら・・・ということを切々と述べていたり。それでも、どれだけ声を大にしても、そういう志のある方が議員になって活動したりしても、お役所仕事のおじさま方の「好きで離婚したんだから親が責任を取りなさい」という方便はなかなか変えようがないようだ・・・メタボ検診なんかやっている暇と金があったら、その分子供達にまわしてあげてください、頼むから。


・・・おそらく支援が拡がる方への法改正か何かがない限りは、私が今後児童扶養手当を支給するのは難しいと思われる。わずかな「余白」である遺児手当は支給期間が数年に限定されている(その間に何とかしなさい、ということなんだろうな)。先を考えると「あっちを立てればこっちが・・・」ということばかりだけれど、長い目で見て家族がどうやって暮らしていくのか・・・真剣に考えていかなければ。収入は落ちるけど低コスト生活というのも悪くなさそうだけど、それだと移住を余儀なくされちゃうし・・・母が働けるうちは、無理に辞めさせて同居なんてのはしない方がよさそうだし・・・だからといって稼ぐために子供お構いなしで残業休日出勤するのもどうかと思うし・・・「なるようになる」で子供が割を食う、なんてのは避けたいからなぁ。

予測はできていたことだけれど、本当に頭の痛い話である。


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ


スポンサーサイト
【2008/10/16 23:41】 子供のこと | TB(0) | CM(3) |
<<マリーのお弁当・・・平面キャラ弁に挑戦 | Home | 三ヶ根山スカイライン>>
comments
----
はじめて訪問しました。
何かに頼っていると、なくなってしまった時、厳しいですよね。
【2008/10/25 02:23】 URL | 鮫島 利香 #-[ Edit] |
--はじめまして。--
ウチも今回から全部支給停止となりました。(泣)やはり養育費を足すと6万円オーバー。うーん就学援助も無くなるし厳しいですねえ。正直者が何とやらなのでしょうか。明日から低コスト生活スタートです。めげずに頑張りましょう!
【2008/10/28 20:30】 URL | ang #-[ Edit] |
----
鮫島 利香さん >
はじめまして。
訪問&コメントありがとうございました。

出来ることなら自分の足で立てるようにありたいです。
頼るのは身近な人くらいにしておきたいです(苦笑)


angさん >
はじめまして。
訪問&コメントありがとうございました。

支給停止は厳しいですよね・・・。
地域格差とかを考えて、低コスト生活を送れる場所に移るのも手かな・・・とか思ったりしています。
都会暮らしは家賃だけでつぶれてしまいそうなので・・・(遠い目)

お互い頑張りましょう!
【2008/10/29 10:07】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/363-deb90aee
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。