スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
コーヒーの木の進化

春に植え替えて、その後に1本がぽっきり折れちゃったりして、どうなる事かと思ったコーヒーの木・・・一夏を超えて、みんな大きくなった。そのうち一番大きかった子に変化が。

今までは新しい葉が出てくる時には常に2枚だったのだけれど、今回は2枚が3セット!これって枝分かれの兆候ってことかなぁ?根元もどんどん太くなっていて、少しずつ木らしくなってきた。

大きくなあれ♪
-----
夏真っ盛りのころから、著しく育っている1本にはたびたび目を奪われた。幹の根元がどんどん太くなって、茶色い外皮がひび割れて中から緑色の木が見えていたからだ。年輪というものがどういう風にできていくのか、じっくり観察したのは初めての事ではじめは「なんで割れる!?」とうろたえたりして・・・。

それでも明らかに1本だけ「苗」から「木」に変わったな、と思っていた矢先に今回の変化があったので、「木」に変わったという気持ちが確信に変わりほっとしている。やっぱりね、トラブル無く大きくなってほしい・・・できれば誰も脱落せずに。私は「みどりのゆび」の持ち主ではないので、「枯れないで!」と切に願う。


081018_2.jpgでも願ったところでうまくいかないこともあるもので・・・4本を1つの鉢に植えていたのだけれど、その内の1本が・・・。

今までも葉が枯れ落ちたり茶色になったりした事はあったのだけれど、今回は新しく生えてくるはずの頭が茶色に変化してしまった。しかもだんだん茶色から黒っぽく変わって来ていて、あきらめたくないと思いつつも「この子はもうダメかな・・・」と直感してしまう状態だ。

4本一緒に植えていた鉢は、置き場所がなかったのもあるのだけれど、目の保養の役目を兼ねて日光がほとんど当たらない寝室に置いてあった。育て方のサイトで小さい頃は日光が足りなくても明るいところに置いておけば大丈夫、というのを読んだからだ。・・・きっとまずかったのは水遣り。直射日光が当たる南の窓側に置いてある他の鉢と同じペースで水をあげていた(といっても週1回なんだけど・・・)から、きっと弱かった子が根腐れを起こしてしまったんだろう。兆候を見た時に「まずい!」と思ってすぐ場所を南の窓側に移したんだけど、見た目は悪化する一方で、いつ見ても切ない。

・・・とりあえず、もう植え替えをするような時期ではないので来春まではこのままにしておいて様子見をしようと思っている。コーヒーの木は強いというから、来春に奇跡的な復活を遂げることを祈りつつ・・・。


・・・もしみんなが順調に育ったら、6本もあるので数年後には家の中がコーヒーの木のジャングルと化してしまうかもしれないのだけれど、・・・そうなったら現実的にはものすごく困るんだけど・・・それでもみんな枯れずに大きくなってほしい。やっぱり目標は自分で育てたコーヒーを飲むことだなぁ。

この冬もきちんと越せますように・・・そろそろ越冬用の段ボールを確保しなくっちゃ☆


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーサイト
【2008/10/18 17:44】 ひとりごと | TB(0) | CM(2) |
<<えんのおもいで | Home | マリーのお弁当・・・平面キャラ弁に挑戦>>
comments
--楽しみですね。--
自分で育てたコーヒーの木から本当にコーヒーが飲めると嬉しいでしょうね。
楽しみv-398
【2008/10/18 17:56】 URL | ひろはる母ちゃん #-[ Edit] |
----
ひろはる母ちゃんさん >
ですです☆
畑で作るお野菜と違って数年掛かっちゃうので、気の長い話ですけれど・・・愛情込めて育て続けたいと思います。

そう考えると桃や栗や柿を育ててる方々はすごいですね!!
【2008/10/29 09:49】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/365-3d88c90a
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。