スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
せっけん使用感 #22 秋の彩

紅葉の時期に合わせて作った秋色石けん・・・本当にまさに紅葉見頃の時期におろすことができた。

pHは7。ほぼ中性。2種類のフレグランスオイルを使っている所為か、不思議な香りの石けんに仕上がった。まぁ、決していやな香りではないからいいんだけど・・・ちょっと秋っぽくはないかも。むしろ夏っぽい感じかな~。

#22 秋の彩 のレシピはコチラ → 手作りせっけん #22 秋の彩
-----
それなりにオイルの配合を考えて作ったおかげか、ものすごく泡立ちがいいんだけど、さっぱりしすぎない石けんができた。少量の石けんでもちゃんとホイップ状に立つ泡ができてくれると、「泡で洗っている」感が増して結構好き。

今の時期に「さっぱりしすぎない」と感じるということは・・・たぶん夏だと重いし、冬だともう少ししっとりさせたくなるんだろうな。でも、お肌的には春や秋等の気候と温度の変化が激しい時の方がしんどいはずだから、この初冬の時期を乗り越えたら、割と肌は大丈夫なんじゃないか・・・と思ったりもして。

前にローズヒップの実を入れた時には邪魔で邪魔で石けんとしての使い勝手はすこぶる悪かったんだけど、今回はインフューズドオイルにして正解!ちゃんとしっとりしているのは、レシピ(脂肪酸配合)もあるだろうけど、もしかしたらローズヒップの威力なのかもしれないな。レッドパームオイルのカロチンもお肌にはいいって言うしねぇ。・・・まぁ、合わせ技でも納得のものができたからよしとしよう。

さすがに秋口に作った石けんだけあって、乾燥具合はばっちり。夏は本当に乾燥しなくて、いつの間にか汗をかいていたりして泣かされたから・・・。鹸化中にタネの温度が下がっちゃうというデメリットもあるけれど、ちゃんと乾燥してくれると石けんの持ちが格段に良くなるので、乾燥する時期はたくさん作る気になるかもしれないな。あまり寒いと逆に油が固まって、湯煎で溶かしたりと本当に手間がかかるんだけど・・・ね。

現在はこの子の後に3種類の石けん
石けん記事早読みはコチラ↓
石けん記事index


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ ファイブスタイル ブログランキング


が熟成中だったりする。さぁ、今年はあと何バッチ作れるかな~。

スポンサーサイト
【2008/11/21 23:25】 せっけんのこと | TB(0) | CM(2) |
<<未練 | Home | 懐かしい写真>>
comments
--こんにちは。--
ほんとにきれいな紅葉色ですね。うっとり。
この色ならミニラちゃんもお気に入りそうですねっ。

あわ立ちがあって、さっぱりしすぎないって、まさに今時期使うのにピッタリの石けんですよねー。
【2008/11/22 16:03】 URL | うりちょび #zkwnddI6[ Edit] |
----
うりちょびさん >
かにさんはミニラの砂遊び道具を借りているのですが、こういう形状だと逆に思い入れが強いようで勝手に使うと怒られます(笑)

石けんを作り始めて初めての冬なので、どれぐらいのしっとり加減がいいのか・・・いろいろ作って試してみたいです♪
【2008/11/24 06:41】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/389-101e98ec
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。