スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
血が巡る
今回は女性の生理(月経)の話。

ここ1年ちょい前くらいから、激烈に生理痛が重くなった。私が痛いのは初日・・・腹と腰が痛くて身動きが取れなくなり、ちょうど休みの日にぶつかれば時間が許す限りベッドで横になりうめき続けるほどだ。仕事の日なんか、もう・・・(以下略)。

もともと生理不順の気が強いので、女性特有の器官が弱いのだろうという自覚はあるのだけれど・・・それでも20代までは生理痛で悩んだことが無かったので、それはそれは参っていた。出産後の骨盤のゆがみかな~なんて思いながら。

先日、意を決して骨格調整の施術を受けてみたら・・・。


驚くことに、いい加減遅れ気味だった生理がその日の晩に来て、しかも生理痛がものすご~く軽くなっている。まさかそこまで楽になるとは夢にも思わず・・・骨盤って本当に大切なんだなぁ。しばらく時間を作ってマッサージに通おうと心に決めた次第である。

周期の件は・・・一度産婦人科に相談かな・・・。
-----
月経とは『排卵したが、その卵が受精しなかった場合、この子宮内膜が剥がれ落ち、血液とともに子宮口、膣を経由して体外に排出される』(Wikipediaより抜粋)もので、小学校の保健体育などでは「使わなかった赤ちゃんのお布団を捨てる」とかなんとかで習った気がする。

月経の周期は一般的には28日周期というが、30日前後くらいであれば正常とみなされる。そして、俗に生理前のイライラと言われるのは月経前症候群(PMS)、生理中に体調が悪くなるのは生理痛というようだ。


私自身は、初潮時期こそ普通であったが、とにかく生理周期が長い。3ヶ月に1回とか、半年に1回とかがず~~っと続いて、高校に入ってからいよいよ心配した母に産婦人科へ連れて行かれた。年齢が年齢なので内診などは無かったが、基礎体温測定だのなんだのとえらい面倒だった記憶がある。その時に「基本的には無排卵で、気が向いたように生理が来ている。薬を飲まなければ排卵しないようなので、子供が欲しくなったら産婦人科に相談してください」というような事を言われた記憶がある。20代前半にもなんどか体質改善のために産婦人科へ通う試みをしたが、仕事が忙しく「生理が来た日には病院へ行きます」というような訳にはいかずに何度も断念した。そんなだったので、ミニラがおなかに入った時の母や母の姉妹の驚きは大きかった・・・「まさか・・・、できないんじゃなかったっけ?」と。

ミニラが生まれてしばらくは生理周期も30日前後で安定していたんだけど、ここ1年位前からまたぐっと遅れだした。ここのところの私の周期は平均45日・・・月経周期が39日以上になると、稀発性月経という月経異常として扱われるようだ(逆に周期が短すぎるのは頻発性)。

稀発性月経は更に排卵がある場合(排卵性)と排卵が無い場合(無排卵性)に分かれるそうで、どちらも原因はホルモンのアンバランスなのだとか。卵が育つのに必要なホルモンが足りないか何かして、卵の成熟に時間が掛かったり、成熟できなかったりすることで起こるようだ。そういえば高校時代は産婦人科の先生に「男性ホルモンが増えるのでスポーツは止めてください」と言われたっけ・・・。今考えると男性ホルモンが増えるという表現は「???」なのだけれど、身体が戦闘モードになっていると男性化するとよく言うから、ホルモンバランス的にはマイナスなのだろう・・・きっと。


現実的な事はとりあえず置いておいて・・・私自身はまだ子供が欲しい。あと2人か3人か・・・。授かり物だからどうなるかはわからないけれど、産めるなら産みたいなぁ。毎月定期的に来ればそれはそれで非常に鬱陶しいものである事は確実なんだけど、来ないと困るとはこれいかに。でもまぁ、もう30過ぎたし、今年は大厄の本厄だし、本腰入れて身体の事をきちんと考えることが必要なのかも。いざって時にできないとなって泣くのは自分だし・・・ね。ついつい不精しちゃうけど、一度産婦人科にちゃんと行こう・・・うん。



産前は、生理不順には悩まされたが生理そのものは軽い方だったのだけれど、急に酷い痛みを感じるようになれば心配になるもの。んが、生理痛の原因の1つとされる子宮内膜症とかを疑ったものの、どれもコレも違いそう・・・そこでピンと来たのが骨盤のゆがみだった。ミニラの添い寝でずっと同じ体勢で寝ることが多いし、おまけに狭いベッドでぎゅうぎゅうになって寝るので寝返りもままならない(横向きになったらちょっと空いたスペースがすぐ隣の人に取られるのだ)。肩がバキバキに痛んだり、生理の遅れがどんどん強まったりするのもあって、一度骨盤はプロの人に見てもらおうとずっと思っていた・・・とはいえミニラの預け先がある時でないといけないので、機会をうかがっていたのだった。

そしてちょっと前にようやくその機会に恵まれ、受けたら冒頭の結果に。腰だけじゃなくて全身のアライメント調整をしてもらったのだけれど、その後に日帰り温泉でぐっと温まったのが更にプラスに働いたのかな?「来ない来ない、ずいぶん遅れている」と言っていたものが、まさか施術を受けたその日の晩に来るとは思っていなくって・・・もしかしたら今まで子宮の座り位置が悪かったのかな~?と思うくらいの導通具合に心から感動したのであった。


身体は色んな要因が複雑にバランスを取り合って成っているものだから・・・ストレス然り、疲れ然り、歪み然り・・・脳が緊張した状態が長く続くと骨格は引き締まり過ぎてしまうらしいし、精神的にも身体的にも、どれかひとつではなくて全体的にバランスよく、愛情を持って整えていくのが大切なんだろうな、と思った。案外生理不順の悩みを解消したら身体のコリに悩むことはなくなったりしてね。

これから寒さ本番の時期だから、身体を冷やさないようにも要注意・・・骨盤の内部をちゃんと温めておけるように、色々工夫していこう。


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

スポンサーサイト
【2009/01/07 13:53】 ひとりごと | TB(0) | CM(2) |
<<風邪っぴき | Home | いちご狩り!>>
comments
----
生理痛って本当に辛いんだよね。
って私は軽いんだけど
ひどい人を何人も見たから・・・
骨盤のゆがみを治すと
軽くなるって始めて知った。
【2009/01/08 14:31】 URL | ひろはる母ちゃん #-[ Edit] |
----
ひろはる母ちゃんさん >
軽いに越したことはないです・・・。
私自身もこうなるまでは「生理休暇とるほど痛いって言っても本当は気の持ちようでは?」なんて軽く考えていたので、罰が当たっています(笑)

骨盤は、特に女性は開いたり閉じたりを周期的に繰り返すので、身体全体への影響が大きいみたいですよ。
【2009/01/08 22:17】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/424-0b80f2dd
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。