スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
食習慣の相違
「焼いた魚」




あなたはどんな料理を想像しますか?
-----
昨日の昼のこと。昼休みに彼氏と電話をしていた時の会話を思い出せる限りで再現してみる。


彼「夕飯さぁ、鮭を焼こうと思ってるんだけど、付け合せはサラダでいい?」
私「何でサラダ!?和風なものがいいな~」
彼「和!?例えばどんなもの??」
私「え~?煮物?とか??」
彼「味付けわからんぞ」
私「んじゃ、豚汁で!」
彼「豚汁?俺が作るの??」
私「うん♪」
彼「今ローソン来てるから○□×・・・(聞き取れず)」
私「多分こんにゃくだけ買えばできると思うから~、よろしくっ」


こんな感じだった気がする。詳細な表現はもう忘れている・・・結構会話の再現って難しいな。

私はこの会話の時点で「鮭を焼く」=「グリルで焼いた鮭」が浮かんでいた。ので、長皿に乗せた焼き鮭を主菜に献立を想像して、副菜はサラダよりも和惣菜の小鉢の方が合うと判断した。この会話の時は思いつかなかったけど、ほうれん草のおひたしとか冷奴とかでもいいよね。

が、彼氏は「鮭を焼く」=「フライパンで焼いた鮭」の予定だったのである。味付けをバターしょうゆはありきたりだからクリームにしようか、チーズにしようか・・・とか考えていたのだろう。ので、副菜は洋食で考えていて、生野菜が好きな彼氏はサラダを想像したのだった。


その主観の相違に気がついたのは、彼氏がお迎えに来てくれた夕方だった。そう、私の食習慣は「和」が基本、彼氏の食習慣は「洋」が基本なのである。そしてお互いが「自分が『焼く』といったら相手はこう想像するだろう」と相手が自分に合わせてくれる発想だったため、見事にすれ違ってしまったのであった。

結局、夕飯は鮭のソテー(クリームソース)と豚汁という面白いメニューに仕上がった。その和洋折衷振りが家庭の料理っぽくて私は嫌いじゃないけれど、彼氏は相当献立&豚汁作りに困ったようだった。洋食発想の人に和食を作らせるな!と心の中で叫んでいたことだろう。どちらも美味しかったので私は文句なし!なんだけど、それにしても見事にすれ違ったなぁ。


しかしそこまですれ違うほど料理が出来る殿方というのはそれだけで希少価値が高い気もする。自分が出来ない料理を作ってくれるから、家庭のメニューの幅が広がったことは間違いない。私が洋食を作るとどうしてもありきたりな味になってしまうので、彼氏が作った本格的な洋食メニューの時のミニラの食べのよさはやはり正直だと思う。

せっかくだから弟子入りしようかしら・・・(笑)


応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ


スポンサーサイト
【2009/03/06 11:29】 恋愛のこと | TB(0) | CM(2) |
<<なばなの里 そのいち | Home | Doll's Festival>>
comments
----
おーなるほど。
「焼いた魚」=私も魚焼きグリルで焼いた魚派です。
でも言われてみたらフライパンでソテーも、「焼いて」ますものね。
ふむー。
うちの旦那にも聞いてみようっと。
どっちの「焼く」のイメージが出てくるかしら。
【2009/03/06 14:47】 URL | うりちょび #H8cStt8E[ Edit] |
----
うりちょびさん >
そして焼き魚といわれると秋刀魚か鮭かホッケが浮かびます。

まさに和・・・。
【2009/04/05 22:46】 URL | あづま #mPzXc2zk[ Edit] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/464-678a674d
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。