スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |
ナイアードにはまる
080206_2.jpg

最初に出逢ったのはヘナ。
そして次にガスール。
よくよく見ると、どちらもメーカーはnaiad(ナイアード)だった。

ナイアードのサイトを見ていたら、どんどん惹き込まれた。

ヘナとガスールはしばらく使う予定なので量が多いのを注文・・・あと、ヘナやガスールのほかに使ってみたい!と思ったビーワックスリップクリームが入っているおためしセットがあったので、そっちも注文。

そのお目当てのビーワックスリップクリーム。手に取る時はちょっと硬いけれど、すぐに体温でとける。ハーブ?木?のいい香りがして、私的にはOK。今まで医薬品のリップクリームしか塗れない(医薬品でもつけてすぐに荒れまくる)私であったが、つけてみてもしみない。ぴりぴりしない。おおおぉ。そして、朝方プルプル♪

小さいサイズのダフネ石鹸も今度使ってみよう♪とけやすいらしいので、石鹸ケースを用意してからね。
-----
ヘナの時も、ねんど(ガスール)の時も、購入のポイントは「原料100%」であった。ガスールはともかく、ヘナは「ヘナ」を謳っているだけのケミカル品が多い。商品の裏の成分を見ると、大体がその効能がよくわからないカタカナ語が含まれている。ヘナ100%の粉を専門に取り扱っているサイトはもちろんあるのだけれど、お試しに買うには量が多くて高価だったり。そんな中、「これならいけるかな?」と思ったのがナイアードのヘナだったのだ。

自然の素材を古くからの伝統的な使い方をベースとして現代に送り出す、というコンセプトもさることながら、それ以上に素晴らしいと思ったのは、ナイアードがフェアトレードを行っているということ。伝統的な手法、それを受け継ぐ方々に敬意を払っているようにすら見えるのは私だけだろうか?

ネパールに「はなのいえ」という名前の農場併設リゾートがある。本気で行ってみたい。9日間のツアーで約30万円/人らしい。最少催行人数2名。彼氏は(ネパールはともかく化粧品には)興味なさそうだし・・・どっちにしてもミニラが大きくなるまでは難しいだろうなぁ・・・。


ナイアードで残念なのはメイク関連グッズが無いこと。肌に優しくて、本当にオーガニックで、値段が相応で・・・というものはなかなか見当たらない。そろそろ日焼け止めとファンデーションがなくなるんだけど、次どうしようかなぁ・・・。ヴェレダかなぁ。ロゴナかなぁ。日焼け止めは自作ってのもいいかもなぁ。・・・うーん。完全に化粧品難民になってしまった。

今後のナイアードにも期待。

応援お願いします☆(ランキング投票です) Please click!!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2008/02/06 15:28】 美容のこと | TB(0) | CM(0) |
<<生活発表会 | Home | 雪だ♪雪だ♪>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://loveflare.blog25.fc2.com/tb.php/98-d481e4b9
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。